【佐用町江川地域づくり協議会】現地活動支援3

~はりまホップを収穫体験しよう~

 

 

佐用町江川地域づくり協議会では、

地域課題「耕作放棄地の解消」に対して、

はりまグリーンラボと協力しながら、

『はりまホップファーム』をつくりあげました。

  

いまや、『はりまで育てたビール』は、

姫路市や佐用町の酒屋でも扱われ、

取扱店舗も増えている状況です。

そして、佐用町ふるさと納税でも取り上げられています。

 

8/27(土)に江川地域での本年度最後の現地活動「ホップ収穫」を行いました!

 

今年も多くのホップが収穫され、

8/28(日)からの醸造にも使用されました。

 

今後、2022年度の江川の現地活動はありませんが、

10月には「STARGATE」というイベントがあり、ビール披露も予定されています!

 

10月以降には佐用町江川地域づくり協議会のロゴ入りの「はりまで育てたビール」が完成する予定です!

皆様、お楽しみに。

 

今年も多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございました!


ひょうご関係人口案内所

事務局:兵庫県ひょうご関係人口案内所

本活動の協力団体

本活動を積極的に情報共有、広報して頂いている団体です!

 

一般社団法人地域おこし協力隊ネットワーク特定非営利活動法人里地里山問題研究所

認定特定非営利活動法人コムサロン21

慶野松原盛上げて委員会

NPO法人神戸まちづくり研究所

神戸まちづくりワークショップ研究会

Follow us